SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

OH!BONCHI!チーム

津山の盆地情報誌「OH!BONCHI!」や津山の魅力を発信するブログ。
美作国建国1300年を訪ねて〜取材・見学その1
 
第3回目の授業では
町へ出て、見学・取材を行いました。

まずは、津山市郷土博物館
ここの2階が、美作国のコーナーです。

これまでの地道な研究や発掘作業のおかげ、さまざまなことがわかってきているんですね!



詳しいことが知りたい人は、津山市郷土博物館に行ってみましょう。
http://www.tsu-haku.jp/index.html


次に、行ったのは
美作国国分寺跡です。
国分寺跡見学

復元予想図が描かれています。
すでに用地を70%も取得されたそうです!

今はこんなかんじ。

当時の礎石が残っていました!


お寺の中にもあるそうです。

七重の塔は、たぶんこのあたりに建設されてたんじゃないかな。


復元できたらすごいのになー!
| 美作建国1300年 | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今年のテーマは美作国建国1300年です!

津山のまちおこし情報紙「OH!BONCHI!」

美作大学3年生の演習授業とチームOH!BONCHI!で作り上げます。

第3号となりますが、今年のテーマは 「美作国(みまさかのくに)建国1300年」です。

現在、取材・製作に取り組んでいます。
遅ればせながら、
4月からの取り組みを順次、報告いたしまーす。

4月:
美作国が建国された時代の背景を
まずはみっちりと勉強!

天武天皇の時代に律令国家づくりが行われ、それが完成した、
この時代は、
まさに、
「日本」という国が誕生した時だったんです!

今私たちが使っている名前「日本(にっぽん)」は
このときに生まれたんです!

法律や地方制度、税、など今の国の基礎があるのも、
700年以前の動きがあったからです。

やがて、
対外的に知らしめようと
史書をまとめた「日本書紀」を携えて
遣唐使船で渡った山上憶良と粟田真人さんたち。

山上憶良の、中国に「日本」という国を認めさせたぞ!と、意気揚々と弾む気持ちが伝わる歌が
万葉集に残されています。

一方、わかったことは、
藤原京の都は、古かった。。。。ということでした。
大極殿は北の端に置いており、南側は開けていないといけなかったんです。

これではいけない、ということで
平城京に遷都。

壮大なスケールでの国づくりが行われていきました。

全国に「国府」を置き、
国司を派遣。

その後、国分寺と国分尼寺を建てるように天皇の詔が出されます。

国づくりのために民衆が疲弊し、疫病や天変地異が続き、
やがて
聖武天皇は、仏の前には皆平等で
「この世の仏国土」をめざそう、と、大仏建立をめざします。

その時に大活躍したのが
大僧正 行基さん。
民衆救済事業を展開し、専門知識と最先端技術で雇用を生み出してきました。
まさに元祖ボランティアであり、ソーシャルアントレプレナーだったんですね。
(すみません、大雑把な感想です。)

さて、さて、かつての美作国(みまさかのくに)には、
今も、その壮大なスケールの時代の遺跡として
国府と、国司が国のために祈った「総社宮」、
国分寺などの跡が
はっきりと残されています。

これまで掘立柱の建物しかなかったところに
瓦ぶき、朱塗りの柱の立派な建造物ができ、
ミニ・平城京として、国府の廻りはお役人やそのお世話をする人たちが住む都市になっていったのでしょう。
国分寺は、200メートル四方もある広い敷地にめぐらせた塀や、大きな金堂や講堂、
そして、七重の塔が建設されていたんだそうです!
当時の人々は、どんなに驚いたことでしょうね。

全国的にも、きちんと発掘調査されて位置が確認されているところは
少ないそうで、
それだけでもロマンを駆り立てられますねー。

詳しい資料は
津山市郷土博物館に、発掘調査で出たものや

奈良の平城宮跡にある奈良文化財研究所資料館のご協力をいただいて
美作国に関係する木簡
を元にしていくことにしました。

また、美作国建国については、津山市教育委員会発行の副読本があり、
教育委員会のご協力を得て
その教科書を使わせていただきますm(__)m

最初の授業では、ざっと歴史背景を勉強し、
そのあとは、全員で
郷土博物館と国分寺
国府跡と総社宮
を見に行くことにしました。

さらに、グループに分かれて調べたり、記事を書いたりしていくことにしました。

参考文献としてお勧めの本です。

●平城京と木簡の世紀  渡辺晃宏 著 講談社文庫「日本の歴史04」

「日本の八世紀は、中国を範とした律令制を、日本の実態に適うように試行錯誤した、
日本型律令国家の建設期である。
この間の歴史は平坦ではなく、遷都が繰り返され、変や乱も相次いだ。
木簡や文献史料、発掘の成果等により、天武天皇が飛鳥に都を造営してから、
桓武天皇が平安京へと都を遷すまで、
平城京の時代を中心に、古代国家百年の歩みをたどる。」
| 美作建国1300年 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ごんごシンポジウム 開催しました〜
 
ごんごシンポジウム、みんなお疲れ様でした〜

たくさん見に来てくれて、良かったね!

そして、そして、2月28日の新聞にも掲載されちゃいましたヽ(^。^)ノ

参加した人の感想より 「頭にお皿、が良かった。」

山陽新聞


津山朝日新聞(な、なんとトップに!)


| カッパ(ごんご) | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ごんご(河童)シンポジウム チラシ完成!
 2月25日
ごんご(河童)シンポジウム開催!

ごんご(河童)シンポジウム
| カッパ(ごんご) | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
津山のごんちゃん@津山観光センター

津山観光センターで今年の夏から発売された
「津山のごんちゃん」

大きなバージョンも発売されてる!

高倉公民館の手芸教室で手作りされているということで、
取材させていただきました。


さらに、
作り方まで教えていただきました。


ふわふわのポンポンが楽しくて、毛羽立たせすぎたら、ダメだしされちゃいました(汗)


できあがりは、、、?!

 
| カッパ(ごんご) | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
津山のごんちゃん
 
津山では河童のことを「ごんご」っていいます。

町の中をよーく見ると、あちこちにごんごがいますヨ


津山図書館で、巨大なごんごを発見!


これはすごすぎ!
で、図書館の方に聞いてみたところ、
布絵本グループさんによる、手作り作品なんだそうです。


左側は、見本として購入されたもの。
右側は、それをベースにつくられたもの、らしいです。

そして、
これが初代のごんごです。


| カッパ(ごんご) | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
花よりケーキ(●^o^●)

 
kaoです。

津山さくらまつりは17日(日)明日まで延長!
まで見に行っていない方は、散り初めの桜をお楽しみくださーい。


さて
花もいいですけど
やっぱ
花よりケーキ。


ら・めーるの
さくらロール

さくらのパンナコッタ


さくらのシュークリームもあったんですけど、食べてしまいまして写真はありませんm(__)m
さくさくーっとした皮がおいしい!

さくらの季節、津山のスウィーツも期間限定でいろいろありますよー。
お見逃しなく!

そうそう、私大阪で、旅行会社の人と観光ツアーの話をしていたら、
津山の話になり、
津山ロールのこと、知ってる!といわれました。

パティシエの間では津山はスウィーツがすごい!というのは定番になっているんだそうです。

| - | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あけましておめでとうございます☆
 
遅くなりましたが、
新年あけましておめでとうございます(●^ー^●)
 
今年もOH!BOMCHI!をよろしくお願いします☆
 
さて、冬休みも終わり、学校が始まりました♪
やっぱり学校に行くと皆がいるから楽しいですね!笑いが耐えません!笑
 
そして今日!
新年初☆ロールケーキを食べました♪
201101131557000.jpg
ちなみにAnjeのロールケーキです(^O^)
甘〜〜〜〜〜い♪おいし〜〜〜〜〜い♪♪♪
 
 
さっちゃんが
先輩から頂いた
ありがた〜い
ロールケーキです(笑
 
 
あっという間に
ペロリ1_20.gif121907900251.gif
 
ごちそうさまでしたdfce4ecadf51dd9b8d473e42df9e9194.gif
| 津山の情報誌 | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ついに!
みなさん!


1月のJAKENは
もうチェックしましたか?

1月号に
ついに!

ついに!

ついに!


私たちの記事が
載りました☆



是非
読んでみて下さい(^O^)/
| 津山の情報誌 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
遅くなりましたm(__)m
2010120611030001.jpg
11/25に美作大学近くの
『喫茶ニカ』さんへ行きました(。・ω・。)/

実は喫茶ニカさんのマスターさんが
このホームページにコメントを下さったんです!!!

ありがとうございます〃

行ってみると、本当に近くにあってびっくりしました!(笑)


お店の雰囲気もとっても素敵で、落ち着く空間でした〃


そして、オススメの【ニカ特製カレー】をいただきました☆

このカレーがとってもおいしくて(o^o^o)
カレー好きの和田にはたまりませんでした(笑)

10時間以上煮込んでいるというこだわりのルゥは、小さな子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまでみ〜んなが食べやすい味になっています(^o^)v

そして、マスターのお母さんと
メル友になっちゃいました(^o^)
またおいしいご飯食べに行きますね♪


みなさんもぜひ、
喫茶ニカへ足を運んで見てください\(^-^)/


写真載せておきます☆
| 津山の情報誌 | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |